お土産一番!観光二番!

旅行の一番の目的はお土産を買うこと。家に帰ってからも楽しみたい!

多国籍な卒業式

f:id:panwotazunete:20210320024111p:plain

今週は勤務している日本語学校の卒業式がありました。

スーツで参加する学生が多かったですが、やっぱりそこは日本語学校なので母国の民族衣装で参加する学生が多かったです。


中国・漢服

f:id:panwotazunete:20210320024436p:plain

中国女子の漢服がめちゃくちゃ可愛かったんです!

中国の民族衣装っていうとチャイナドレスを想像するかもしれませんが、実際に着ている中国女子は見たことはないです。

この漢服の方が一般的だと思います。

着物よりも生地の量が多く、ひらひらしていて天女っぽいなと思いました。

裾は引きずってしまうぐらい長かったです。

お腹の辺りで手を組みながらお辞儀している姿がしなやかに感じました。

パステルカラーが多くて、着物にはあまり見かけない色合いで素敵でした。


ベトナムアオザイ

f:id:panwotazunete:20210320024458p:plain

アオザイはスリットの位置が高いので着るだけで脚長でスタイルが良く見えますよね。

アオザイを着ていたベトナム女子はどちらかというと身長が低い方だったんですが、ハイヒールとか履いていないのに身長が高くなったように見えてました。

ジャストサイズに作ってあるので、ちょっとでも太ったら着れなくなるだろうなーだから体型に気を遣うのかなって思いながら見てました。


ミャンマー・ロンジー

f:id:panwotazunete:20210320024525p:plain

ミャンマー男子はロンジーという筒状の生地を履いて余った部分は巻き付けて折り込んでいました。

面白いなって思ったのが、全員ビーチサンダルに足袋のような靴下を履いていました。


インドネシア・バティック

f:id:panwotazunete:20210320024538p:plain

インドネシアはバティックと呼ばれる、ろうけつ染め布地を使った衣装でした。

男子はイラストのような襟付き半袖シャツが多くて、女子はワンピースだったりスカートだけバティックだったり、色々パターンがありました。

日本人からするとジャケットがないとカジュアルに見えてしまいますが、とても素敵でした。


番外編

f:id:panwotazunete:20210320024550p:plain

イラストのままの学生がいました。

マジでその格好でいいの?って言いたくなったけど、教えたことがない学生だったので触れられませんでした。

友達にはホストって言われてたようで、私はKーPOP意識してるの?って思ってました。

近くで見ることができた先生によると、スーツの下は裸ではなくちゃんとシャツを着ていたらしいです。

ただデニム生地のシャツを着ていたようで、会場に来てから周りの様子見てヤバいと思ったのか、そのシャツを隠すためにスーツの下に折り込んだようでした。

なので遠目から見ると裸にスーツ状態にしか見えなかったと…

もうよく分からない、私にはない感覚だなとしか言いようがなかったです。

よく壇上で証書を受け取れたなって思いました。

来年も彼のような学生が現れるんでしょうか。

今から楽しみです。



※※※
卒業式翌日に卒業証書がないと大騒ぎする学生がいます。

で、だいたい2つ持って帰っている学生がいます。

これ、毎年のことです。

何やってんのってめっちゃ言いたい。